私が引っ越しの物件で避けていること

ワンルームアパートの引っ越しを頻繁に繰り返しています。
私は大体1年ほど過ぎると新しい環境に飽きてきて、すぐ引っ越したくなるのです。

 

長期居住しないのであまり細かい条件は選ばないのですが、「こういう環境の部屋だけはどうしても避けたい」というポイントが2点だけあります。
それは「プロパンガス使用の部屋」と「1階がコンビニの建物」です。

 

プロパンガスは料金が異常に高く、使用を制限しないと一人暮らしでも万単位の請求がすぐ来てしまうのです。
毎日風呂に入れませんし、これではいくら家賃が安くても意味がありません。

 

コンビニが1階の建物は、とにかく雰囲気が悪いからです。
以前そういった物件に憧れて住んだことがあるのですが、夜中に若者がたむろしていたり、大声が聴こえたり、ゴミが散らかっていたりしてとても不快な感じでした。

 

住む前は凄く便利な物件だと思ったのに、実際住んでみると近すぎるコンビニは必要なかった…という方は実は多くいるのではないかと思います。
このポイントだけ避けて、後はこだわりすぎずに部屋を選んで、引っ越しライフを楽しんでいます。