初めての単身赴任はびちびちでした。

単身赴任しました

3か月だけ事情があって単身赴任しました。
引っ越しは単身パック。

 

行き先もレオパレスにて家具、家電は揃っていました。
本社からの通達で急ぎで営業所を設営するとの事で始まった単身赴任は、会社も無く、何もなく、ただ現地に行って思考錯誤するとの事で送り込まれました。

 

一緒に行った部下も心配でした。
それでもまあ3か月ということでそんなに荷物はいらないだろうと引っ越しは単身パックでお願いしました。

 

運んだのは布団と衣類のみ、その他はパソコンとプリンターなので車で運ぶ事にしました。
そんなに荷物は無いだろうとなぜか強気でSサイズで依頼したのがまずかった。

 

人間意外と荷物があると感じた。
着替えといってもスーツに下着。

 

普段着にパジャマ。
布団も1セットとなるとかなり大きい。

 

そして靴。
意外な落とし穴ありとおもいました。

 

そんなこんなでいろいろダンボールに詰めたら、想定以上の量。
しかしながらさすがプロ、しっかりとカーゴにおさめて運んでくれました。

 

結局はそこに半年くらい過ごすことになり、あれやこれやとこの際だから処分したり、途中で追加で荷物を運んだりとしまさいたが、最終的には帰りもびちびちのSサイズ単身で帰りました。
帰った後の引っ越しでいらない物は処分する事にしたので、この際みたいな事も出来ました。

 

とはいえもうこりごりなところもあります。
引越しシーズンは早めの準備といいますがサラリーマンには突然やってくるので無理ですね。

 

単身パックとかは便利でしたけど。